僕の妻は仕事が不規則なのでニキビが出来やすい上にぶり返しやすく、特に生理前は顎や頬のニキビが目立つんですよね。

そこでニキビケアに効果的と噂のビーグレンのトライアルセットを早速購入して試してみました。

ここではビーグレンの特徴とトライアルセットについて紹介していきたいと思います。

基礎化粧品の常識を変えたブライアン・ケラー

肌トラブルに基礎化粧品を使ってはいけない理由とは?」の記事でも書いたように僕は基礎化粧品を使うことに否定的でした。

商業的な問題も多くありますが・・・最も大きな理由が基礎化粧品の浸透率です。

全てではありませんが従来の基礎化粧品はバリア機能を超えられない、もしくは長期間使用し続ける事によりバリア機能を破壊してしまうんですよね。

しかしビーグレンの最高責任者であるブライアン・ケラー博士によってその常識は覆されたのです。

❝世界特許の浸透テクノロジー❞を持ったサイエンスコスメ

どんなに優れた成分が配合されていたとしても肌への浸透率が低ければ意味を成しません。

人の肌には”バリア機能”と呼ばれる、肌を守る機能があり、一般的なスキンケア用品ではこのバリア機能を越えてまで成分を届けることができません。

でもブライアン・ケラー博士の開発したQuSomeと呼ばれるドラッグデリバリーシステム(浸透テクノロジー)はバリア機能を破壊することなく、成分を届けることを可能にしたのです。

トライアルセットの内容とそれぞれの効果

今回購入したのはニキビケア用のトライアルセットで(ニキビ跡用のトライアルセットもある)中には4つのスキンケア用品があります。

左から順に、

・クレイウォッシュ

・クレイローション

・cセラム

・QuSomeモイスチャーゲルクリーム

と並んでいます。

使い方は4つのステップに分かれており、この四段階の構造によって繰り返しできるニキビの負の連鎖を断ち切ることが出来るのです。

  1. クレイウォッシュで汚れを落とし

  2. クレイローションで炎症を沈め

  3. Cセラムで肌の調子を整え

  4. QuSomeモイスチャーゲルクリームで潤いをキープして肌を守ります。

効果のあったニキビの状態

万人に効く薬がないのと同じように万人に効くスキンケア用品はありません。

ビーグレンはスキンケア用品の中でも比較的価格が高いので、出来るだけ沢山の人に結果を出してほしいです。

そこで使い始めた段階のニキビ状態や体質を書いておきます。

こんな状態の人に効果がありましたよという参考にしていただければ幸いです。

・生理前にニキビができやすくなる

・生理前におでこや顎などに無数のニキビ予備軍ができる

・普段から顎や頬に炎症を持った赤ニキビができやすい

・肌が乾燥しやすい

・ストレスを溜めやすい体質

・生活習慣が不規則(夜勤が多い)

・睡眠時間は短め

使用前↓

使用後↓

使ってみて得られた具体的な効果

最初に効果を感じられたのはおでこのニキビ予備軍で、使用から2~3日でおさまりをみせ始めました。

また顎周りや頬の赤ニキビの炎症も日を追うごとに引いていき、大体2週間くらいでぶり返すこともなく落ち着きました。

そして最も効果を感じられたのは、ニキビを繰り返す体質だったのにニキビを繰り返さなかったことでしょう。

ニキビが特に酷くなる生理中でも繰り返さなかったのは非常に大きな成果でした。

まずはトライアルセットから

ビーグレンはサイエンスコスメというだけあって比較的値段が高いです。

なので初めての方はとりあえずトライアルセットを試してみてよかったら購入に踏み切ると良いのではないでしょうか。

ちなみにビーグレンの商品は365日返品・返金対応しており、トライアルセットも対応しているので気に入らない場合は返品することも可能です。

ビーグレンの公式サイトはコチラ

ニキビ以外のスキンケア用品が見たい方は下のバナーからビーグレンの公式サイトへといけます。